<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 最近ハマっている飲みもの! | main | 8UPPERS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
大奥
あーちゃんと待ちに待った大奥を見に行ってきました☆

公開初日に行きたい衝動を抑えて本日やっと鶴岡を堪能出来ました!

当初昨日の夕方に行く予定があーちゃんのバイトの都合でダメになっちゃって…で、時間が合わないねーって話してたけどお互い

2人で行かなきゃ意味がない!

という意見が一致していたこともあり…
なんと。
あーちゃんは授業をサボって本日決行。

個人的に学校のことはめちゃくちゃ心配ではありましたが、出席が関係ない授業だからっていうので行くことにしました。

いいのか?

まぁ今更か(*_*)

映画館へ行く道ではお互いのプライベートの愚痴やら近況報告。

終わった後は鶴岡の美しさにメロメロしてました(ノ∀`)


もうね、

泣いたよね笑

映画自体も良かったけど関係ないとこでも2人して泣いたよね笑


ネタバレになると思うのでとりあえず続きに書きます。





コンサート行くみたいにドキドキしてましたが(アホや)始まるとすんなり大奥の世界へ入り込みました。


最初の辺りの水野(ニノ)の濡れ場はびっくりでしたよね。
で、その後お信(堀北)に

お望みとあらばいつでも抱きますよ

みたいなセリフを言ってた時には

私が言われたい!

って思ったよね(え)

で、鶴岡の突然の登場にびっくりしたよ!

え!?ここで?

みたいな。

で登場シーンがいきなり寄り添ってるとか笑
水野が立ち去った後に再び寄り添って着物を

ぎゅっ

って掴むとこなんかめちゃくちゃ可愛かったよね!完全乙女でしたよね!
でね!殺陣がめちゃくちゃカッコ良いんです!!

ホントカッコ良いんです!

水野に負けちゃった時どアップで

拙者の方がずっとずっと美しいわ

ってセリフなんか

その通りです!

って思ったよね(ごめんなさい)

負けたことによって松島(玉木)に捨てられてしまうんですが、その時の切なさときたら!
こっちまで苦しくなったわ笑

そしてご乱心笑

鶴岡の最期はもうあーちゃんと2人で

やめてぇ!

って泣きましたよね(え)

でも鶴岡の気持ちは分からんでもない。

私は相手を殺そうとは思わないし、特に憎むこともないけど(余計虚しいからね)自分が死にたくなる気持ちは分かる…気がする。

まぁーとにかく切なすぎる!

でも思ってたより出番が多くて満足!
鶴岡が出なくなった時点で

もういいかな…

って考えたりもしたけど、話も良くて結局最後までのめり込んで見てました。

水野も切なくてたまらんかったし…で、結末では良かったぁってまたジーンとしたりして(;_;)


いやぁ…いい映画やった!

忠義目当てで見に行ってごめんなさい!

ってあーちゃんと話したくらい良かった。


確かに腐女子要素は多いです。
でもそーゆー目線メインでは見てほしくない。そーゆーのが見たいからって行ってほしくはない映画だなって思いました。

その部分がドキドキしたとか萌えたとか個人の自由だと思うけど…。
でも…それ目当てで見に行ったとしても、見た後にそーゆー感想しか出てこないならそれは違うなって気がします。

という個人的意見ね。

ホントに不純な動機(忠義)で見に行ってごめんなさいって思ったから。

決して否定しようと言うわけではないですよ。

確かに鶴岡はカッコいいし綺麗だし可愛かった!
忠義が出てなかったら見に行ってなかったのも確かです。

でもそれ関係無しでもいい映画だなって思ったし、見に行けて良かったし、こんな良い仕事もらえて幸せだなって思いました。

まぁ、結局私の感想も人から見たらおかしいんでしょうけどね。


一番おかしいのは忠義の名前をスクリーンで見て泣いたっていう部分ですよね(間違いない)
これは2人ともが思ってることですが。

でも、私はやっぱりあーちゃんの気持ちには敵わないって実感したわ。
9年分の想いから来る涙は重みがあります。私なんかやっと5年弱ですもの。

あーちゃんはすごい。

私はあーちゃんに会えて、尚且つ同坦嫌いなのに仲良くしてもらえてホントにありがたいです。

というのも改めて思いました。

大奥とズレたけど笑


でも、いい一日になりました。

素敵な時間をありがとう。
| 大倉忠義 | 19:40 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 19:40 | - | - |